スルスル酵素 副作用

スルスル酵素に副作用があるってホント!?腹痛や下痢も...

スルスル酵素副作用
スルスル酵素は芸能人の方やモデルさんなど愛用者が多いことでも知られており、掲示板などの口コミでも効果があったという書き込みが多いことでも有名ですよね。

 

しかし、中には

 

  • 飲む前より太った
  • 飲み始めてから体調が悪くなった

 

などの副作用のような症状が出ている方もいらっしゃるようです。

 

これは本当にスルスル酵素の副作用によるものなのでしょうか?

 

スルスル酵素は医薬品ではない

 

まず、「副作用」というのは「薬の目的とする作用に伴って起こる別の有害な作用」のことを言います。

 

しかし、スルスル酵素は医薬品ではなく健康補助食品に当たります。

 

つまり、スルスル酵素に副作用は起こりえないということになりますね。

 

しかし、飲み始めてから腹痛や下痢、肌荒れなどの症状が多少なりとも表れているのも事実のようです。

 

何か危険な成分が含まれているのでしょうか?

 

スルスル酵素の成分は天然由来のものばかり

スルスル酵素副作用

 

スルスル酵素の成分を調べてみたところ副作用の起こりそうな成分は含まれていませんでした。

 

ほとんどが天然成分で構成されている健康補助食品なので安心ですね(*^^*)

 

主な成分は袋の後ろに記載されていました。
スルスル酵素副作用

 

穀物発酵エキス末(穀物発酵エキス、マルトデキストリン)、ビール酵母、野草発酵エキス末(デキストリン、植物発酵エキス)、乳酸菌(殺菌)、乳酸菌(還元澱粉糖化物、乳酸菌)/ゼラチン、カラメル色素、(一部に、小麦・乳成分・りんご・ゼラチンを含む)

アレルギー成分としては小麦や乳成分、リンゴなどが含まれているようなのでアレルギー体質の方は気を付けた方が良さそうですね。

 

飲み始めの人が出やすい症状は「好転反応」

スルスル酵素副作用
今まで酵素サプリなどを飲んだことがなくスルスル酵素を飲み始めた方は「好転反応」という症状が出てしまう可能性があるとのことです。

 

好転反応とは…慢性化して鈍っていた細胞などが、正常化に向けて活性化して起こる体の変化のこと。正常化すれば反応はなくなります。

 

この好転反応により飲み始めてから数日で

 

  • 体がむくみ始めた
  • 腹痛や下痢になった
  • 体調がすぐれない

 

などの症状が出てしまう方がいるそうです。

 

好転反応自体は長くても10日間くらいで収まるものなのですが、スルスル酵素を飲み始めてからこのような症状が現れると副作用によるものではないかと不安に思ってしまうのも無理はないかと思います。

 

多くの方がこのような症状が出ると不安に思い服用することをやめてしまいがちですが、それを乗り越えれば元の健康な体に戻り今まで以上に快活な体を手に入れられる可能性が高いので

 

好転反応が起こったとしても2週間は飲み続けてみるようにしましょう。

 

しかし、もしそれ以上の長期にわたってこのような症状が収まらない場合は、服用をやめて医師に相談することをお勧めします。

 

アレルギーなどでない限りは副作用のような症状は表れませんので安心していただければと思います。

 

 

 

 

その他、スルスル酵素のことをもっと知りたい方は

 

関連ページにまとめていますので参考にしてみてくださいね!

 

トップへ戻る